2013/12/10

SMTインデックスシリーズから為替ヘッジタイプの先進国債券、新興国債券インデックスファンド登場!



三井住友トラスト・アセットマネジメントから新しいインデックスファンド2本が登場するようです!


かえるさんのブログで知りました。

かえるの気長な生活日記。
2013/12/10 [投信] SMTより為替ヘッジタイプのインデックスファンド2本



(以下、EDINETより引用)

ファンド名:SMT グローバル債券インデックス・オープン(為替ヘッジあり)
ベンチマーク:シティグループ世界国債インデックス(除く日本、円ヘッジ円ベース)
決算頻度:年2回
信託報酬:年率0.525%(消費税率が8%になった場合、年率0.54%)
信託財産留保額:0.05%
設定日:平成25年12月27日
販売会社:SBI証券、立花証券


ファンド名:SMT 米ドル建新興国債券インデックス・オープン(為替ヘッジあり)
ベンチマーク:バークレイズ・US・エマージング・ソブリン・マキシマム・レイティング・インベストメント・グレイド・インデックス(円ヘッジ・円ベース)
決算頻度:年2回
信託報酬:年率0.63%(消費税率が8%になった場合、年率0.648%)
信託財産留保額:0.3%
設定日:平成25年12月27日
販売会社:SBI証券、立花証券


SMTインデックスシリーズから為替ヘッジタイプの先進国債券、新興国債券が登場です。

ちなみに新興国債券の為替ヘッジタイプのインデックスファンドは野村アセットマネジメントの「Funds-i 新興国債券・為替ヘッジ型」がありますが、こちらは「JPモルガン・エマージング・マーケット・ボンド・インデックス・プラス(円ヘッジベース)」がベンチマークなので、「SMT 米ドル建新興国債券インデックス・オープン(為替ヘッジあり)」とはベンチマークが違うようです。

(参考)
Funds-i 新興国債券・為替ヘッジ型」の国・地域別配分
2013年10月マンスリーレポートより(PDF)]


トルコ 13.00%
ロシア 12.80%
メキシコ 12.20%
ブラジル 11.70%
ベネズエラ 9.30%

「SMT 米ドル建新興国債券インデックス・オープン(為替ヘッジあり)」と同じベンチマークの「米ドル建新興国債券インデックス 為替ヘッジあり(SMA専用)」の国・地域別配分
2013年10月マンスリーレポートより(PDF)]

ロシア 15.41%
トルコ 13.94%
メキシコ 12.68%
ブラジル 12.65%
インドネシア 8.85%


私自身は外国債券クラスには投資していませんが、為替ヘッジタイプはちょっと気になります。もう少し信託報酬が下がってきたら投資するかも知れません。


三井住友トラスト・アセットマネジメントさん、( ^ω^)b グッジョブ!!

0 件のコメント:

コメントを投稿