2012/03/10

ひふみ投信がファミリーファンド方式に!

私のポートフォリオの主役である「ひふみ投信」からお知らせが届きました!


なんと、マザーファンドを新規に設定し、ファミリーファンド方式に移行するようです!

この移行により、「ひふみ投信」と同様のコンセプトの新たなベビーファンドを設定できるようになり、他のネット証券等でも「ひふみ投信」が買えるようになるかもしれません。

実は、私自身もTwitterなどを通して、「ひふみ投信」を運用するレオス・キャピタルワークスの方々に「ネット証券でもひふみ投信を取り扱って欲しい。」と要望してきました。

「ひふみ投信」は良好なパフォーマンスであるにもかかわらず、2012年3月9日現在で純資産総額は約17.73億円と資金流入には苦戦しています。信託報酬は年率1.029%なので、レオスの取り分は年間で約1,800万円しかありません。

レオスはひふみ投信以外も運用されていますが、経営的にもかなり厳しいのではないかと思われます。(余計なお世話^^;)

今後も長期的に投資していこうと考えているファンドなので、早く安定して運用できる程度の規模になってほしいです。

今回のレオスの決断を評価し、今後もコツコツ投資を通じて「ひふみ投信」を応援していこうと思います!

0 件のコメント:

コメントを投稿