2011/12/22

バンガード社から嬉しいニュースが!!

既にいくつかのブログでも紹介されていますが、インデックスファンドのパイオニアであるバンガード社から嬉しいニュースが入りました!

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF 【VT】ベンチマーク変更のお知らせ

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)のベンチマークが「FTSE All-World Index (FTSE オール・ワールド・インデックス)」 から、「FTSE Global All Cap Index (FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス)」へ変更されました。

従来のベンチマークが大型、中型株で構成されていたのに対し、「FTSE Global All Cap Index」は世界47カ国の大型、中型株に加え小型株もカバーしています。構成銘柄数は従来の2,927銘柄から7,400銘柄超と増加しています。

さらに、エクスペンス・レシオ(総経費率)は現行の0.25%(!)と同等の水準にとどまると予想されます。

以前からVTはリレー投資先のETFとして注目していましたが、さらに魅力的になりました。
悩ましいのは、日本株式も含まれているため、アセットアロケーションの管理が少し面倒になってしまうことです。

非常に贅沢な悩みですね^^;

0 件のコメント:

コメントを投稿